有限会社 流星企画 About us Site Map Contacts
流星企画UsefulTextile/段落単位

Textpattern情報

更新: 2006年01月12日 (4270d)

Textile/段落単位

ブロック:段落単位で機能するもの

見出し

  • 書き方
    h1. 見出し
    h2. 見出し
    h3. 見出し
    h4. 見出し
    h5. 見出し
    h6. 見出し
    hはHeadings(見出し)の頭文字です。数字は1〜6まで、ピリオドのあとには空白が必要です。 数字が小さいほど、大きな見出しになります。通常は1〜3くらいまでを使うことが多いでしょう。
  • 使い方の例
    h1. 大きな見出し
    h2. 小さな見出し
    h3. もっと小さな見出し
  • どんなHTMLになる?
    Textileでの書き方出力されるHTML
    h1. 大きな見出し<h1>大きな見出し</h1>
    h3. もっと小さな見出し<h3>もっと小さな見出し</h3>

段落

	Paragraph: p. (also applied by default)
	Example: p. Text -> <p>Text</p>
	Blockquote: bq.
	Example: bq. Block quotation... -> <blockquote>Block quotation...</blockquote>
	Blockquote with citation: bq.:http://citation.url
	Example: bq.:http://textism.com/ Text...
	->	<blockquote cite="http://textism.com">Text...</blockquote>
	Footnote: fn(1-100).
	Example: fn1. Footnote... -> <p id="fn1">Footnote...</p>
	Numeric list: #, ##
	Consecutive paragraphs beginning with # are wrapped in ordered list tags.
	Example: <ol><li>ordered list</li></ol>
	Bulleted list: * , ** (直後にスペースが必要)
	Consecutive paragraphs beginning with * are wrapped in unordered list tags.
	Example: <ul><li>unordered list</li></ul>