有限会社 流星企画 About us Site Map Contacts
流星企画UsefulTextile/メモ書き

Textpattern情報

更新: 2017年09月15日 (7d)

Textile/メモ書き

日本語だとうまくいかないことが…

日本語だとうまくtextileが効かないことがあります。
うまくいかない時は、半角スペースを前後に入れてみたり、改行してみたりするとうまくいったりします。
それでもうまくいかないものもあります。
例えば、

%{color:red}赤%

です。
このタグは、

<span style="color:red;">赤</span>

というように、spanのスタイルが指定できるタグです。
こういった範囲を指定して色を変えたりするタグはうまくいきませんね。。
使いたい機能なのですが…。
うまく使える方法があったら知りたいです。

p{color:blue}. 青色になりますよ〜

と書くと、

<p style="color:blue">青色になりますよ〜</p>

というように、pのスタイルを指定できるタグです。

青色になりますよ〜 

となります。

これは、一行全部色がかわります。

打ち消し線

I'm -sure- not sure.

I’m sure not sure.

となる。

箇条書きの使い方

* こんなの
  • これを使うときは、途中に余分な改行を入れないようにする(箇条書きと、改行の個数を同じにする)。
  • そうしないと、なぜか閉じる</ul>タグが出なくて、その下から右にずれてしまう。

classの使い方

h2(ans). 

リスト

# A first item
# A second item
# A third

と書けば,

<ol>
<li>A first item</li>
<li>A second item</li>
<li>A third</li>
</ol>

を書いた事と同じになる。

リンクの張り方

  • テキストの場合
    "abcde":http://www.abcd.jp/
  • 画像の場合:txtpatternタグは使えないらしい。textile形式を使用する。
    !/abcde.gif (text)!:http://www.abcd.jp/

画像のかっこ「(text)」のところはaltタグの機能

画像にaltをくっつける

!abc.jpg(abcの画像です)! 

カテゴリ

カテゴリは,日本語名はダメ

rowspan

|/3. spans 3 rows | a |
| b |
| c |

colspan

|\2. spans two cols |
| col 1 | col 2 |

右寄せ

h1>. 右寄せ
p>. align right
h1>{color:red}. 赤字で右寄せ
|>. テーブルで右寄せ|

左寄せ

p<. 左寄せ

は、

<p style="text-align:left;">左寄せ</p>

のタグ。

テーブルの時は、

|<. 左寄せ |
<td style="text-align:left;">左寄せ</td>

センタリング

p=. centered
h1={color:red}. 赤字でセンタリング
|=. <txp:image id="62" />| テーブルの中で画像をセンタリング
|=. センタリング |

valign="top"

|^. 上寄せ |

これは、

<td style="vertical-align:top;">上寄せ</td>

のタグ。

画像の場合は、

|^. !abc.gif (abcっていう画像)! |
|<>. justify |

下寄せ

|~. bottom |

colspanかつ下寄せとか

|\2~.  あいうえお|  // colspan="2"かつ下寄せ
|^. |^>. かきくけこ|   // 左側:上寄せ、右側:上寄せかつ右寄せ

rowspanかつ右寄せ

|~.  あいうえお|/3^>. かきくけこ|   // 左:下寄せ、右:rowspan="3"かつ上寄せかつ右寄せ
|^. |  //上寄せ
|^. |  //上寄せ

rowspanかつvalignがtop

|/7^.  rowspanかつtop|
って書くと、
<td style="vertical-align:top;" rowspan="7"></td>

になる。

td

|{background:#ddd}. tdの指定|

tdでのclassの使い方

|(class名). tdの中身||

trのスタイル

|これは|何|ですか|
{background:#ddd}. |これは|何でも|ないです|

と書くと、

<tr>
<td>これは</td><td>何</td><td>ですか</td>
</tr>
<tr style="background:#ddd">
<td>これは</td><td>何でも</td><td>ないです</td>
</tr>

というように、trのスタイルが指定できる

tdは、「||」の中に指定し、trは「||」の外の一番前に指定するのですね。

colspanとstyleの指定

|\2{font-size:20px;color:black;border-bottom:2px solid black}. あいうえお |

て書くと、

<td style="vertical-align:middle;font-size:20px;color:black;border-bottom:2px solid black;" colspan="2">あいうえお </td>

という指定になる。

colspanとclass

colspanとclassの指定を一緒にするには、

|\2(class名). あいうえお||

とすれば、

<td class="class名" colspan="2">あいうえお</td>

という指定になる。

「\」は半角で書いてください。文字化けしてしまうので今は全角で書いています。

字の強調

日本語を使う場合は、タグの後に半角文字を必ず入れよう。

**really** __know__. →	<b>really</b> <i>know</i>.
*あいうえお* → <strong></strong>
**あいうえお**(太字にする時は、「**単語**」と単語の間に半角を入れないようにする!半角入れたらリストになる)
-あいうえお- 打ち消し線
+あいうえお+ 下線
あいう ~あいうえお~ 下付文字
あいう ^あいうえお^ 上付文字

blockquote

bq. ここに何か書く

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

<blockquote> ここに何か書く </blockquote>

ということになります。



このページは

選択肢 投票
参考になった 38